鋸 世界で認められたサムライ鋸、疲れず、早く、ラクに切れる鋸はサムライ!

ようこそ ゲスト さん

買い物カゴを見る お買い物方法

フラッシュムービーの拡大はこちら
新規会員登録
ログイン
FAXご注文書
SAMURAI鋸についてのお得な情報などをお送りしております。
営業日のお知らせ
2020年6月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
チームマイナス6%
神沢精工株式会社は、チームマイナス6%に参加しています
RapidSSL
SAMURAIとは?
これからもより良い剪定鋸づくりを目指すブランドです
弊社の所在地、兵庫県三木市は「金物のまち」として長い歴史を誇ります。

そして弊社の起源は、1900年、専業農家を営んでいた 神沢 寛 が、鋸刃の目立てを副業として始めたところまでさかのぼります。

その後、その息子 神沢 寛次 が、本格的に鋸製造の修行に励み、1953年に「神沢寛次製作所」を設立。1963年に法人化し、当時需要の大きかった「左官鏝」製造にも着手し、弊社の基盤を築きました。

そして1979年。その息子 神沢 邦幸 が社長に就任。これを機会に弊社の販売先の多くを海外へシフト。社名を「神沢精工株式会社」に改め、その飽くなき開発への情熱と、持ち前の経営手腕で業績を伸ばし、当時海外ではあまり知られていなかった、「日本式の引き切り鋸」の素晴らしさを、海外に広める事に尽力しました。

そして1999年。神沢 邦幸 の指揮のもと、輸出販売専用ブランド「SAMURAI」を立ち上げ、2000年には「曲刃鋸製造技術」で特許も取得。業績を更に伸ばし、弊社の海外での評価を確固たるものとしました。

そして2009年。「SAMURAI 鋸」の国内販売を開始。皆様のご愛顧を受け、現在にいたります。

国内販売を開始してから10年が過ぎ、2019年5月に「令和」の時代を迎えました。
これからも弊社一丸となって、先人の情熱を引き継ぎ、「より良い剪定鋸づくり」に励んで行く所存ですので、今後共ご愛顧の程、よろしくお願い致します。
 
(【SAMURAIは何故よく切れる?】へ)
神沢精工株式会社 一同
戻る
 
TEL:0794-82-0387 FAX:0794-83-5767
お問い合わせ・資料請求はコチラ

営業時間/土・日・祝日以外の午前10時~午後4時 ※FAXは24時間対応しております。
トップページ送料・お支払い方法よくあるご質問個人情報について会社概要リンクについてサイトマップ
Copy right 2008. Kanzawa Seiko Co.,Ltd. all rights reserved.